• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

図形の面積を一定にしたまま、形を変えること。三角形で底辺の長さと高さを同じにしたまま、頂点を底辺に対して平行移動させたり、正方形を対角線で二分し、短辺どうしを接して二等辺三角形にしたりすることを指す。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉