• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 脊椎 (せきつい) 動物の神経胚 (しんけいはい) の後期に中胚葉から生じ、将来筋肉となる部分。やがて横紋筋に分化する。

  1. 筋原線維の構造および筋収縮の単位。アクチンが重合した細い線維(アクチンフィラメント)と、ミオシンが重合した太い線維(ミオシンフィラメント)によって構成されている。サルコメア。