• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

むしろで作った日よけの庇。

「―に避 (よ) けられし、日陰の千代が舅 (しうと) の家は」〈浄・宵庚申