• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

父祖の業。また、その業を継ぐこと。「―を継ぐ」

[補説]よい弓職人の子は、父の仕事から柳の枝を曲げて箕 (み) を作ることを学び、よい鍛冶屋 (かじや) の子は、金鉄を溶かして器物を修繕する父の仕事から獣皮をつぎ合わせ裘 (かわごろも) を作ることを学ぶという「礼記」学記の文による。