• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《東海道小田原宿から三島宿まで約8里あるところから》箱根路のこと。

[補説]作品名別項。→箱根八里

唱歌。明治34年(1901)発表。滝廉太郎作曲、鳥居忱 (まこと) 作詞。「箱根の山は、天下の嶮 (けん) 」の歌い出しで広く知られる。