• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌舞伎下座音楽で、三味線の合方 (あいかた) 篠笛の音を加えること。また、その下座音楽。述懐などの愁嘆場に奏される。篠入りの合方。