• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 《操り人形を、糸を引いて動かすことから》裏で指図して人を操る。「陰で―・く者がいる」

  1. 影響などが長く続いて絶えない。「いつまでも―・いて困る」

  1. ねばついて糸を張ったような状態になる。「納豆が―・く」

  1. ボールなどが、まっすぐ空中を動いていく。「―・く打球が左前に飛ぶ」