• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イトカケガイ科の巻き貝の総称。海岸の細砂底にすむ。貝殻は紡錘形で、多くは白色。殻表に縦に糸を掛けたような肋 (ろく) をもつ。オオイトカケガイ・ネジガイ・ナガイトカケガイなど。おだまき。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。