• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

約法三章の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

中国漢の高祖劉邦りゅうほうが作り、民衆に約束した三つの法律のこと。後に転じて、物事を行う際に、事前に決めておく簡単な約束事・規則のことをいう。また、簡単な法律の総称。▽「約法」は法律を約束すること。「三章」は劉邦の定めた三つの法律のこと。
出典
『史記しき』高祖紀こうそき
故事
劉邦は、秦しんを滅ぼし関中に入り、王になったときには今までの秦の多種多様な法律を廃止し、三法、すなわち殺人は死刑に処し、傷害および窃盗を行った者は罪とするという簡易な法律のみとすると約束し、民衆を喜ばせた故事から。