• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安時代、紙屋院で製した上質の紙。のちには、宮中で用いた反故 (ほご) 紙をすき返して作った。こうやがみ。かんやがみ。かやがみ。→薄墨紙 (うすずみがみ)