[名](スル)
  1. 黒・セピアなどの単色の線で物の形象を表し、また陰影をつけた絵。絵画の習作や下絵として描かれるが、完成品としても鑑賞される。デッサン。「静物を―する」

  1. 要点を簡単にまとめて書くこと。また、その文章。「歳末の庶民生活を―する」「文壇―」

出典:青空文庫