• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《極楽には紫の雲がたなびいているというところから》極楽の空。

「―にさそふ琴の音に憂き世をはらふ嶺の松風」〈新古今・釈教〉