細かいことと大きなこと。細事と大事。巨細 (こさい) 。

「時世 (ときよ) 時世の情態をば―となく写しいだして」〈逍遥小説神髄

出典:青空文庫