• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「節」は、さだめ、きまりの意》こまごました規則。「―にこだわる」