終始一貫の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

最初から最後までずっと変わらないこと。▽「一貫」は一つの方法・態度などを貫き通すこと。
句例
終始一貫して、反対の態度を変えない
用例
彼は身を犠牲にして、支援者の少ない、異腹の兄を終始一貫救たすけて来たのであった。<井上靖・信松尼記>
類語
首尾一貫しゅびいっかん 首尾相応しゅびそうおう 徹頭徹尾てっとうてつび
活用形
〈―スル〉

終始一貫の解説 - 学研 四字辞典熟語

態度や言動が、始めから終わりまで、ずっと変わらないこと。主義主張や方針を変えようとしないこと。
注記
「一貫」は、一つの事を貫き通すこと。
類語
首尾一貫しゅびいっかん 徹頭徹尾てっとうてつび

終始一貫の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)態度・状態などが、始めから終わりまでずっと変わらないこと。「終始一貫して主張を曲げない」

キーワード[同じ]の四字熟語

キーワード[始め/終わり/ずっと]の四字熟語

出典:青空文庫