《古くは「きょうでん」とも》

  1. 仏の教えを記した文章・書物。経文。

  1. ある宗教で、信徒の守るべき教えを記した神聖な書。キリスト教の聖書、イスラム教のコーランなど。