• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安前期の勅撰漢詩文集。20巻。現存は6巻。淳和天皇の命で、良岑安世 (よしみねのやすよ) が滋野貞主 (しげののさだぬし) らと編纂 (へんさん) 。天長4年(827)成立。嵯峨天皇石上宅嗣 (いそのかみのやかつぐ) 淡海三船 (おうみのみふね) 空海ら178人の作品千余編を収める。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉