• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 中心となる教えを述べた本経に対し、その結びとなる要旨を述べた経典。法華経に対する観普賢経 (かんふげんきょう) など。⇔開経

  1. 経文の意味をまとめて整理すること。