• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

修験道の山伏がつける袈裟。細長いきれ地3筋を緒で結んで連ね、所々に菊綴 (きくと) じをつけた輪袈裟。