[名・形動]

  1. 他に比較するものや対立するものがないこと。また、そのさま。「―の真理」「―な(の)存在」「―君主」

  1. 他の何ものにも制約・制限されないこと。また、そのさま。「―な(の)権力」

  1. 絶対者

  1. (副詞的に用いる)

    1. ㋐どうしても。何がどうあっても。「―に行く」「―合格する」

    2. ㋑(あとに打消しの語を伴って)決して。「―に負けない」「―許さない」「―反対」

出典:青空文庫

出典:gooニュース