京都府中西部、福知山盆地にある市。江戸時代は九鬼氏の城下町。古代には、綾織りを職とする漢部 (あやべ) が居住していた。繊維・機械工業が盛ん。大本教 (おおもときょう) 発祥の地。人口3.6万(2010)。

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉

出典:gooニュース