• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

半翅 (はんし) 目ワタアブラムシ科の昆虫のうち、翅 (はね) があり、白色の蝋 (ろう) 物質を分泌するものの総称。体は小さく、綿くずが飛んでいるように見える。リンゴワタムシ・ヌルデノミミフシなど。ゆきむし。 冬》「―や安静時間緩やかに/波郷

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[冬/動物]の季語