• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

綿裏包針の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

表面は柔和で穏やかに見えるが、内心はひそかに悪意をもっていることのたとえ。綿の中に針を包み隠している意から。▽「裏」は内側・中の意。「包針」は針を包み隠す意。「針」は言動の中にある、人の心を傷つける気持ち。害意。「綿裏めんりに針はりを包つつむ」と訓読する。
類語
笑中有刀しょうちゅうゆうとう 綿裏之針めんりのはり