• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

景気悪化により資金繰りが悪化した中小企業を支援するために、平成20年(2008)10月から平成23年(2011)3月まで行われた時限的制度。→東日本大震災復興緊急保証

[補説]原油・原材料価格や仕入価格の高騰の影響を強く受ける中小企業を対象として創設され、平成22年(2010)2月からは、対象業種を拡大した景気対応緊急保証制度へ移行。平成23年4月以降は既存のセーフティーネット保証による対応に戻った。