• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《慣用読みで「ちょせん」とも》

  1. 始まったばかりのころの戦争。

  1. 試合や勝負の第1回目。初戦。「緒戦を勝利で飾る」