• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

編み笠一つのほか何も持たないこと。身軽なこと、また無一物の身の上のたとえ。