[動マ五(四)]
  1. ぴんと張ったものがたるむ。締めぐあいが弱くなる。ゆるくなる。「ねじが―・む」「ひもが―・む」

  1. 緊張がほぐれる。油断する。「気が―・む」

  1. 厳しかった状態・程度がゆるやかになる。「寒さが―・む」「取り締まりが―・む」

  1. 固いものがやわらかくなる。表情のかたさがとれる。「氷が―・む」「頰が―・む」

  1. 速度などが減ずる。「スピードが―・む」

  1. 取引で、相場が少し下がる。「選挙を控え、市況は―・んでいる」

[動マ下二]ゆるめる」の文語形。

出典:青空文庫

出典:gooニュース