• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 縁側のふち・はし。

  1. 縁先の柱の上にあって、縁側の垂木 (たるき) を支える横木。