• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

織田純一郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1851~1919]翻訳家・批評家。京都の生まれ。旧姓、丹羽 (にわ) 。英国に留学して法律を修めた。帰国後、翻訳小説「花柳春話」で名声を得る。のち「大阪朝日新聞」などの主筆としても活動。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉