偶蹄 (ぐうてい) 目ウシ科ヒツジ属などの哺乳類の総称。中形で、毛は柔らかく、角は大きくて渦巻き状。主に地上の草をかみ切って食べ、群れで暮らす。地中海沿岸から中央アジア、北アメリカ西部の山岳地帯に分布し、ムフロンアルガリビッグホーンなどが含まれる。家畜化の歴史は古く、西アジアで主にムフロンより馴化 (じゅんか) ・改良された。羊毛用のほか毛皮用・肉用もあり、乳・脂肪も利用され、品種にはコリデールメリノ寒羊 (かんよう) などがある。緬羊 (めんよう) 。