• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

耶輸陀羅の解説 - 小学館 大辞泉

(梵)Yaśodharāの音写》古代インドの拘利 (こうり) 族の王の娘で、釈迦の出家前の正妃。羅睺羅 (らごら) の母。釈迦が悟りを開いて5年目に、五百人の釈迦族の女性とともに出家したという。ヤショーダラー。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉