Kascioł sviatoga Symona i sviatoj AlenyКасцёл святога Сымона і святой Алены》ベラルーシの首都ミンスクにあるカトリック教会。20世紀初頭、地元の有力貴族の二人の子供の死を悼んで建造。赤れんが造りのため、「赤い教会」とも呼ばれる。