St. Margaret's Church》ロンドンの中心部、ウエストミンスター地区にある教会。11世紀半ばにエドワード王によって創建されたが、現在の建物は1523年に再建されたもの。チューダー朝ゆかりの人物の記念碑が多数あることで知られる。1987年「ウエストミンスター宮殿ウエストミンスター寺院及び聖マーガレット教会」として、世界遺産(文化遺産)に登録された。