• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Kon-Katidral ta' San Ġwann》マルタの首都バレッタにある大聖堂。守護聖人ヨハネを祭る。16世紀後半にマルタ騎士団の設計技師ジェローラモ=カサールの設計建造。同島の石灰岩を使用した簡素外観をもつ。内部バロック様式装飾を施され、騎士団の一員画家でもあったマッティア=プレーティが描いた天井画があり、床一面に騎士たちの墓碑が敷き詰められている。聖堂内の美術館にはカラバッジョ傑作「洗礼者聖ヨハネの斬首」「執筆する聖ヒエロニムス」があることで知られる。1980年、大聖堂があるバレッタ市街は世界遺産(文化遺産)に登録された。聖ヨハネ准司教座聖堂。

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年7月