• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「楚辞」漁父から》聖人は時勢を知って自然に身を処し、物にこだわらない。