1. 聖人が書き残した書物。聖人の言行を記録した書物。

  1. 宗教教団で、教説が記されたものとして重要視されている文書。仏教の各経典、キリスト教の聖書、イスラム教のコーランなど。