• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

僧らしいようすや振る舞い。世間離れしたようす。

「いと世づかぬ―にて」〈・橋姫〉