• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動サ四]異なる音が入りまじって、聞いても区別がつかないようにさせる。
  • 「(読経ノ声ト)例の絶えせぬ水の音なむ、夜もすがら―・さる」〈紫式部日記