• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ下一][文]ききと・る[ラ下二]一心に聞き入る。うっとりして聞く。聞きほれる。
  • 「十吉はすべてを忘れて父の話に―・れた」〈三重吉・小鳥の巣〉