• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

うわさなどを聞いただけで、恐れて逃げだすこと。

「これは―し給ひたりと笑ひあへる」〈平家・五〉