• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 人が話すのを聞く立場。また、その人。聞き手。「聞き役に回る」

  1. 江戸時代、中国地方や九州の諸藩が長崎に置いていた職。長崎奉行や本藩との連絡に当たった。

  1. 聞番 (ききばん) 

  1. 江戸幕府の目付 (めつけ) の異称。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉