• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ下一][文]ききと・む[マ下二]聞いた事を心にとめておく。聞きとどめる。「―・めて以来忘れ得ぬ恩師の一言」