• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

聴診に用いる器具。1819年、フランスの医師ラエネックが考案し試用。患者のからだに当てる部分と医師が耳に当てる部分と、それをつなぐ管とからなる。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉