• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

実視等級。または彗星や惑星などが明るくなり、肉眼で確認できるほどの等級であることも指す。「彗星の明るさが―に達した」