• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「論語」述而から》肘を曲げて手枕 (てまくら) をする。また、清貧の生活を楽しむたとえ。