• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 鎧 (よろい) 具足の胴の両肩に懸ける部分の名称。背面の押付 (おしつけ) の板から両肩に続けて前の胸板高紐 (たかひも) に懸け合わせる装置。

  1. 頭の後ろの方。後ろ髪。

    1. 「菊王が―つかんで」〈謡・摂待