• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心臓から肺に血液を送り出す肺動脈の血圧が異常に高くなる病気。肺の小動脈で血液が流れにくくなっているために起こる。初期は無症状だが、進行すると、息切れ・全身倦怠感・めまい・立ちくらみなどの症状が現れる。肺動脈性肺高血圧症慢性血栓塞栓性肺高血圧症特定疾患に指定されている。