• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

胃の内壁を撮影するための医療器具。管の先に小型カメラを組み込んだもので、口から胃の中に入れ、外から操作する。昭和25年(1950)日本で発明。現在ではファイバースコープが用いられる。ガストロカメラ。