[動カ下一][文]そむ・く[カ下二]《「背 (そ) 向ける」の意》
  1. 後ろやわきの方へ向かせる。視線や顔をそらす。「気まずさに顔を―・ける」「目を―・ける」

  1. 心を離す。離反する。

    1. 「督 (かみ) は、日に添へて人にも―・けられゆくに」〈増鏡・新島守〉

出典:青空文庫