• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 信義にそむくような行為。

  1. 戦争において、真実を告げる義務のある場合に、味方の利益のため、休戦旗・赤十字旗などを不当に使用するなどして敵の行動を誤らせる行為。戦時国際法では違法とされる。

[社会/法律]カテゴリの言葉